カテゴリー:コラム

40歳以上でも大丈夫!転職で内定を勝ち取る方法

転職業界では40歳以上の転職は難しいと言われています。 例えばよくいる40歳以上の転職者は「管理職(課長、部長など)をやっていました。 だからマネジメント能力はあります。」だそうです。

詳細を見る

転職で成功させるための3つの重要なポイントとは

jou2

今の仕事にやりがいが無い、収入を上げたいなど個人の理由から一世一度の覚悟で転職に挑みますが、これまでの実務経験や免許や資格の有無、年齢などの個人の条件で誰しもが満足できる転職になるとは限りません。

詳細を見る

年代別の転職の理由を見ると

nendaibetsu

人は一生の中で仕事ことで生活の糧を得ていきます。 しかし、働くことの目的はそれだけでなのでしょうか? 働くということは、その人の人格そんなものを磨いていくと同時に、多くの人とのつながりを得ることもできることかもしれません。

詳細を見る

50歳を過ぎたのに転職せざるを得ない?訳あって転職する50代の切実な転職理由

50歳を過ぎたのに転職せざるを得ない訳あって転職する50代の切実な転職理由

50歳を過ぎての転職は30代や40代で転職するのとは訳が違います。順風満帆に来ていれば50歳過ぎて転職しようとは思いませんよね。50代が転職する、転職したい理由について考えてみます。

詳細を見る

50代でも転職できる!転職時に考えておくべきたった3つのこと

50代でも転職できる転職時に考えておくべきたった3つのこと

働いていれば何歳になっても悩みはあるもの。40代でも50代になっても仕事の悩みはつきません。50歳からの転職は難しいと言われていますが、転職せざるを得ない事情も出てきたりします。ただ転職前に自分の考えをはっきりさせておくとよいと思います。

詳細を見る

昭和中期の転職事情…今の50歳からの転職を鑑みる

今の時代は転職に適している? 50歳から新たな仕事探しをされている方は、「今の世の中、なかなかやりたい仕事がみつからないな」とお嘆きではないでしょうか?本当にやりたいことをやりたい、そのためには今の仕事を辞めて転職したいと思われる…

詳細を見る

就職活動は長期決戦の覚悟を

tyo

 どの世代でも再就職活動は半年ほどで決めたいもの。ダラダラと続けていると気力が無くなってしまう人が多く、企業側から「もらい手のない人材」に見られがちだからです。

詳細を見る

転職の実情を理解しておこう

zituzyou

  定年の年齢引き上げに伴い、企業に高齢者の継続雇用を促す世の中ですから、高齢者が働く場はたくさんあります。ですが、高齢者が転職や再就職する場合は、年収ダウンを覚悟する必要があります。

詳細を見る

高齢者の方が転職するために必要なこととは?

a0001_009285

・高齢者の方の転職の現状 高齢者の方の転職は、これからはさらに需要と供給が増えることが予想されます。 日本は、将来的には高齢化社会になることは確実ですので、高齢者の方もまだまだ働いてもらう必要が出ます。

詳細を見る

営業職からホームヘルパーへの転職

2013.10.10

1件

gf1950058451l

■就職・転職しようと思ったきっかけ  埼玉で建築資材の営業職に就いてたんですが、北海道に住んでいる母親ががんと診断され、あまり長くないということを聞かされ、親孝行してなかってなと今さらながらに後悔の念がおき、まだ独身と言うこともあって、お…

詳細を見る
ページ上部へ戻る